ALBA TRAINING PROGRAM

プロの研修プログラムで確かな技術を磨く

大手自動車学校*1 との提携による教習所研修の実現

Driving school training was realized in partnership with Driving School 
ojt4

アルバでは就業前スタッフに提携自動車学校での研修を行っています。ドライバー派遣14年の実績の中で培った研修プログラムを専門の指導員が様々なケースを想定して研修を行うので事故を起こすケースが少なくなります。また、プロの視点からスタッフ個々の能力を見極め、特性に応じた個別指導を実施し、プロドライバーの育成に尽力しています。

様々なケースを想定したコースでの研修

 Training in the assumed course a variety of case

教習所でしかできない、様々なケースを想定した多彩なコースと、専門教官による運転技術・安全運転の研修が行われます。運転に少しブランクのある方でも教習所研修を行うことで安心です。

ドライビング・スクールでの主な講習要綱

The main course outline in the Driving School 

運転技術・安全運転研修プログラム

60項目に及ぶチェックを行い、プロの視点からスタッフ個々の能力を見極め、特性に応じた個別指導を実施し、プロドライバーの育成を行います。
また、一般路上でも教習所指導員から、運転技術と安全運転の研修を受講します。

ojt_ms
オリエンテーション 研修目的の説明など
運行前点検 点検箇所・点検方法の指導
基本走行(施設内) 車両感覚について(高さ・幅・長さ)
法規走行について
後退練習・車庫入れ
S字カーブ・クランクコース走行
法規走行について
走行診断・研修(一般路上) 危険予知訓練など
安全に対する心構え
安全運転講話 安全運転宣言への誓い
終了書の授与 運転技術・安全運転研修を終了したスタッフには
アルバより「修了証」が発行されます

「元気な挨拶」を。充実した社内研修

A “healthy greeting”. Extensive in-house training 

教習所研修と合わせて行われるアルバの社内研修制度は安全への取組み、マナー研修、プロ精神研修など、徹底した研修を実施し、お客様から信頼され、必要とされるプロスタッフの育成に尽力しています。 プロドライバーとしての基礎知識や、好感をもたれ、嫌悪感を抱かれない人との接し方などドライビングだけではなくホスピタリティに溢れたスタッフの育成に取り組んでいます。

ojt24
ojt_m_title
ojt_subtitle_01

研修で一番最初に行う事は挨拶研修です、挨拶は人間関係を円滑にする上では必須で、それ故、挨拶をしなければ、それはそのまま他者との摩擦に発展しかねません。アルバでは元気な挨拶をする事がお互いのよい関係を築く第一歩と考えています。お客様がアルバのスタッフは挨拶がしっかりして気持ちがいいなと思っていただけるように取り組んでまいります。

ojt_subtitle_02

アルバのマナー研修では身だしなみと言葉遣いを重点に置いて行われます。身だしなみはその人の第一印象の55%以上を決定すると言われています。
どれだけいい商品やサービスを取り扱っていても第一印象が悪いと日頃の努力の全てが水の泡となる事も考えられ、非常に勿体無い事です。同様に言葉遣いができていなければ、その人自身は勿論の事、派遣先会社様へのイメージダウンにもつながってしまいます。アルバのスタッフは研修を通じて常に清潔感のある身だしなみや言葉遣いなど気持のよい関係が築けるように心がけて頂いています。

ojt_subtitle_03

アルバ独自の検査基準でスタッフ一人一人の長所、短所を把握しどの部分に注意すべきなどを的確に判断していきます。例えば短気な人はスピードの出しすぎなどに注意できているか、せっかちな傾向がある人は様々な確認作業ができているかなどをチェックする事で、後のスタッフフォローの際にチェック項目を重点的にヒアリングを行っていき、出来るだけミスが起こらないような体制となっています。